2011
12.21

近況~思考

Category: メッセージ
今月は、一カ月契約で、お菓子の製造会社で働いています。かき入れどきらしく、毎日夜八時半位まで残業します。契約は、28日で終わるので、正月は好きなことをして過ごし、年明けから、また何か仕事をするか、探すことになると思います。年内に、手掛けている動画の字幕貼りを終わらせたいけれど、体力的にちょっと難しいかな…。

段々と、楽に、空に入れるようになってきました。それは、エネルギー的な感覚で、感じるものです。とってもパワフルで、平和な感覚です。

思考の連鎖は、相変わらず盛んです。エックハルトさんは、目覚めの体験で、思考が8割減少したといいますが、僕の場合、まだまだ、メンタルノイズ現役!という感じです。しかし、その連鎖に気付いている状態が多くなりました。「あっ、また変わった。また連鎖した。どうでもいいことを考えている」こんな風にみている自分がいます。

思えば、思考することの重要さ、大切さばかり、学校や、社会で教えられてきた気がします。僕が卒業した語学学校のモットーは、文字通り、「Think!」でした。とにかく考えろ、です。学校教育も、職場も、いかに効率良く時間を、エネルギーを、思考を使うか、それで、勝負が決まるのだ。そんな風に教わってきたのですから、今更、思考を減らしたいと思っても、そうは問屋が卸さないのか、思考することが、すっかり習慣化してしまっています。もちろん、小学校から大学まで、そして職場も、思考を働かせる場所なわけですから、当然といえば当然なのですが。

朝起きてから、自分が何を思うか、思考を辿ってみると面白いですね。あるいは、どれくらいの間、沈黙、静寂の中に過ごすことができるかを試すのも、いいと思います。僕の場合は、直ぐに、ラジオのスイッチを入れたくなります(TVは、アナログ時代でサヨナラしました)。人の声を聞きたくなります。ニュースを、音楽を聴きたくなります。極めつけは、体操する時、常に頭の中で、1、2、3、4、とかずを数えます。数える必要などないのに、数える習い性があります。数えることも、思考の一つですよね。数えることで、僕のマインドは安心しているようです。
もちろん、こうやって、日記を書いている時も、マインド、思考を使っているのですが…(笑)。

こうした、思考の働きを、最低限度に減らすことができたら、どんなにか楽になるだろう、軽くなるだろう、へいわになるだろう、と思います。目標というのはないけれど、しいて言えばそれが目標かな。まぁ、一歩、一歩ですね。

もう夜も更け、脳が活動から解放しろと訴えているので、推敲はせず乱文のまま保存させてくださいね。


精神世界ランキング ランキングアップにご協力ください

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/89-889ee871
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top