--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
09.10

試練本番

Category: 時事
昨日は、太陽のX級フレアのせいで、夜から体が火照り、眠っていてもハートがホカホカしていました。心臓の具合やどこかが悪いのではないかと思った方も随分といたのではないでしょうか。この時期、太陽の活動や宇宙や惑星、彗星、宇宙船からのエネルギーも考慮して、体調がそれらの影響を受けていることも忘れてはいけないでしょう。

アメリカではカリフォルニアとその周辺で大規模な停電がありましたね。早々と、人為的操作ミスが原因かもしれないと書かれていましたが、バハカリフォルニアにまで至る大規模停電が、一発電所の操作ミスで起きるとは考えにくいです。太陽フレアにはまったく言及していませんが、おそらくそれが原因でしょう。

エレニン彗星のことといい、惑星ニビルのことといい、最近のアメリカ政府やNASAの動向には、意図的なカバーアップを装う観があります。とてつもない大変化の情報を持ちながら、大衆のパニックを恐れ、要人たちやNASAのスタッフや家族内部までで情報を留めている感じです。それが、いろんなところからリークしている状態です。その断片を集め、大きな絵を描いて警鐘を鳴らす人、予言する人、さまざまです。

人類は、これからいよいよの試練に入っていくでしょう。悲観論や他者批難や自暴自棄、絶望感が世の中に満ちるでしょうが、軸をぶらすことなく太陽を仰ぎ、何を責めるのではなく、自分にできることをしながら、キリストやブッダが示したアウェアネス(意識)の道を歩みましょう。



精神世界ランキング ランキングアップにご協力ください


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/60-3f838638
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。