2011
07.18

マーゴン台風

Category: 夢・ビジョン
わたしの杞憂に過ぎないかもしれませんが、上陸前にできる備えはしておきましょう。


今回の台風、マーゴンは、決定的な浄化の役割を果すかもしれません。


言葉は、並べ替えで示されることがあります。マーゴン=ゴーマン台風は、人間の傲慢さを叩く=ひっくり返すために用意された台風かもしれません。傲慢さとは、他の生きものや物質とのつながりを認めない想いです。人間が一番偉い、上だという思い上がりです。真っ先に頭に浮かぶのは、「原子力の平和利用」という詭弁であり、身勝手な発想です。だから、全国の原発や福島が心配です。

そういえば、家の外や室内、植木鉢の中などに大量発生していたヤスデが、ここ数日姿を見せていないことに気づきました。今朝は、カラスがいつもより盛んに鳴き合っていました。

自然は、今度の台風の意味合い、もたらす結果を予感しているのかもしれません。あるいは、どちらも単なる偶然で、ヤスデは、連日の暑さで壊滅し、カラスも暑さで苛立っていたのかもしれません。それはわかりません。


いずれにしても、傲慢な思いは正されねばなりません。その象徴たる原発は、地球上から廃絶されなければなりません。
それが、地球と、そこに生きるすべてのいのちのためなのですから。



精神世界ランキング ランキングアップにご協力ください


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/47-7c19911b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top