2014
09.15

海にポイズン

Category: 短歌
1.魚などとても食べよと思えざる
  日本の海に毒周りたるいま

2.われ買える魚はツナ缶のみなりき
  産地は東南アジアの海と記(か)きあり

3.秋刀魚など焼きて好んで食べたのは
  毒の回らぬまだ一年後まで


4.日をついで毒を薄めて流せしは
  世界の誰を生かさんとてか

5.希釈して流せし毒は人・時の
  計りを超えて残るとぞ思う

6.毒流しそを忘れ置き生く日々の
  げに愚かなるわがヒト科かな 

7.プルトーの働きたるは永き時
  かけて現れ知れるものなり 

8.数年で問題なきと誰(た)に言い得(う)
  末代までも消えぬものなば




人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/351-c96887f7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top