--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.15

自己を高める

Category: 経典・聖典
自ら自己を高めるべきである。

自己を沈めてはならぬ。

実に自己こそ自己の友である。

自己こそ自己の敵である。


自ら自己を克服した人にとって、

自己は自己の友である。

しかし自己を制していない人にとって、

自己はまさに敵のように敵対する。



ギーター6章5節


真我たるアートマンに様々な覆面・覆いを掛け、偽りの自分を真実と勘違いしてしまう。
そうすると、真実の自己、ブラフマンである自己に対し、アートマンを覆われたエセの自分が敵対してしまう。

そうしたベールがすっかり取れたら、アートマンそのものが輝き出て、
ブラフマンたる自己の最良の友となる、味方となるというのですね。
とってもよくわかる話です。

アートマンもブラーマンも、同じものですが、
この世的に解釈して分かりやすくすると、この二つで定義できるというのだと思います。


今日も読んでいただき、ありがとうございます。



バガヴァット・ギーター: 上村勝彦
バガヴァット・ギーターの世界:上村勝彦



精神世界ランキング 参加しています




スピリチュアル ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/294-5e878ca0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。