--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.25

気まぐれカード占い

正月のこと、暇があったので、占星術に基づく12星座ごとの占いをやってみました。確か、牡羊から初めて、蟹座くらいまで進んだと思います。
ブログにアップするつもりで下書きしておいたのですが、いい加減なことを言うべきでないとの想いに従い、結局削除しました。

その後2月も後半くらいまで月日が進んでみると、書いたことの概要が当たり始めていることに気付きました。3種類のカードリーディングによる適当な占いなのによく当たっていると、我ながら驚きました。

占いをした4星座中の3星座に、「政治への強い関心と、法的手段に解決を見い出そうとする動き」というカードがでてきたので印象に残っていたのですが、「政治」とは東京都知事選のことであり、宇都宮氏か細川氏を選ぶことで、都知事の政策によって合法的に脱原発を実現するという動きが、「法的手段に解決を見い出す」ということだったと腑に落ちました。特に宇都宮氏は弁護士であり、法的手段を武器にした人であることを考えると、彼を支持すること=合法的力の支持ということができるのではないかと思えます。

こんなことであれば、思い切ってアップしておいたら面白かったろうな、などと思ったけれど、万事、こんなものなのかもしれないですね。性懲りもなく、またやってみようかな。 そしたらまた、気に入らず、削除したりするかもしれないけれど…。まぁ、それもよしかな、などと思いました。

当たるも八卦、当たらぬも八卦とはよく言ったものですね。占いや預言の類は、それくらい軽く握るのが、聞く側としてそれらをよく生かし楽しむ秘訣なのかもしれません。




精神世界ランキング 参加しています

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/281-6a6b185c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。