2014
02.08

明日は都知事選投票日です!

Category: 時事
二週間に渡る東京都知事選挙戦が今夜終わりましたね。この二週間、都民でもない私も、ネットを使って宇都宮健児さんを、ひたすら応援してきました。仕事以外、他のことはほとんどしませんでした。

それだけ、この選挙の持つ意味の大きさを感じていたからであり、東京を日本を、わたしたちの住む世界を、暮らしをよくしたい、変えたいと思っているからかもしれません。何より、それを託すことができる候補者がいるのがわかったということが、一番の原因です。それが、ウツケンさんだったわけです。

今回、都知事選候補者のそれぞれについて調べていくうちに、宇都宮氏はまれにみる人格者、逸材だと思いました。前回立候補された時には気づきませんでした。よさそうな人がいるな、くらいの気持ちで終わっていました。わたし自身、ここまで反応するとは思っていませんでした。おかしなものですね。

明日は結果が出ます。わたしの2週間の活動は終わり、また選挙ではない生活に戻ります。しかし、宇都宮氏が起こした風、うねりは、若い世代に引き継がれ、草の根運動、日本のこれからの公民権運動として、民主主義の頂点をめがけ進んでいくでしょう。あとに続くスターもその中から現れるはずです。それは、これまでの、プロの政治政局や駆け引きの政界とは無縁のところから出てくるでしょう。特に、宇都宮氏の今夜の最後の演説は、圧巻でした。歴史に残る名演説だと思います。Youtubeでぜひご覧いただきたいと思います。そして、できれば明日、宇都宮氏に一票を投じていただきたいと思います。あなたが都民の一人でいらしゃるならばのお話ですが(笑)。

それから、

舛添氏を立てた自民党は、世界に自らの恥を曝したようなものですね。

この舛添氏、本日、公職選挙法違反の疑いで、刑事告発された模様です。

たとえ、開票ねつ造によって、全く不人気の氏が当選したとしても、都議会、国会ともに問責シーンは不可避、必ずや安倍政権の足元を揺るがす結果になるでしょうから。勝つも敗れるも自民の失策に終わります。

このニュースが飛び込んできたのは、宇都宮氏が築地の波除け神社前で街宣活動をしてしばらく経った頃でした。「民を地震や津波など、この世の荒波から守るこの神社は、とてもスペシャルな場所に違いない」とツイートを発した後のことだったので、そら見たことかと思った次第です。大変強い追い風がウツケンさんを後押ししたわけです。(笑)

やはり、まことは神をも動かすということでしょう。

うつけんさんは、そういう人なのだと思います。





精神世界ランキング 参加しています

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/273-78a63eb1
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.02.10 19:55 | 編集
kyoさん、

チラシ投函、感謝します!
わたしも親戚に二人票を入れてもらいました。

大変厳しい結果となりましたが、これからが大事ですよね。

気分を切り替えたいと思います。

わたしは、宇都宮氏の繰り上げ当選を期待しています。
十分そうなる可能性はあるのではないかと。

自民、既存勢力の中の多重構造はよくわかりませんが、あまり興味は持てません。
どうせころころ変わりますからね。(笑)

これからも、うつのみやけんじを、彼のスピリットを応援していきましょう。

ウツケン、大好きです!!

makadot 2014.02.11 10:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top