2013
05.16

意識のアップグレード

Category: 創作寓話
神さま: おい、うつお!


器夫: あっ、日蝕の神さま...。

おはようございます。



神さま: おはよう。

これから出勤のところ、急かす様で済まんが、出てきた。

そなたの肉体は、夜には仕事で疲れ酒を飲んでしまうので

わしもよう降りられんのじゃ。(苦笑)


よって、短く言っておく。


4月25日(月食)、5月10日(日蝕)と続き、

25日には、半影月蝕がある。

この一ヶ月間は、いわば、日と月の強化月間じゃ。

非常に特殊なのじゃ。


天のエネルギーが増幅し、

魂のアップグレードが起きている時なのじゃ。


忙しいであろうが、

日に何度かは、静ごころ(しずごころ)になって、

これを受け止めるのじゃぞ。

寝ていても、それは行われてるのだが、

意識するとより受けられるのじゃ。

肉体は、アップグレードの最中には、

それだけでも活発に動いているのじゃ。

パソコンの自動ダウンロード更新と、

同じことが起きているのだから、

疲れを覚えたらよく休ませてやるのじゃぞ。


疲れた時は、

小食と、睡眠が一番じゃぞ。



今日は、以上じゃ。




器夫:はい!神さま、ありがとうございます☆

では、日勤のお勤め、いってきま~す!





精神世界ランキング 参加しています

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/208-4dc25ba3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top