2013
04.09

深い深い想い

Category: メッセージ
ドロレス・キャノンさんの動画を観ていたら、とても面白いことを言っていました。

彼女は、過去世への退行療法の元祖のような方なのですが、ある時期から、クライアントさんたちを退行催眠で過去に連れて行こうとしても、どういうわけか、彼らは皆、根源に行ってしまうようになったといいます。彼らが言うには、もう過去に行く必要がなくなった。過去に行ってそこで現在につながる問題の種を見つけ解決することにも興味がなくなった、というそうです。

そして、もっと深い、自己の根源にまで退行してしまった彼らが一様に言うことは、自分は、この地球の要請を受けてこの世にやってきた。地球がこれまでにない大変な時期を迎えるから、そのために地球や他の人々をサポートしたいとの想いから、自分は今回転生することを選んだ、というのです。一人のクライアントだけでなく、多くの人がそういうようになったのだというのです。

この人たちは、今生の人生において、楽しいことをしたり、得をしたり、よい思いをしたり、願望を実現することには興味が持てないのです。どうでもいいことに思えるのです。それよりも、緑の森を助けたい、川や林を守りたい、動物を守りたい、やがて訪れるであろう困難から、地球を、人々を守りたい、助けたい、という想いに動かされているのです。

Dolores Cannon Presents Moving into the New Earth


どうでしょう?

あなたも、まったく同じではありませんか?

このブログは、

小さくともそんな思いを秘めた人たちのために、

存在しています。


みなさんは、ひとりではありません☆

わたしもそんな一人です。

いよいよ、自分の持てる力を

それぞれに与えられた場所において

合わせる時だとおもいます。



精神世界ランキング 参加しています

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/195-32560e0d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top