2012
10.21

知識とは

Category: メッセージ
単なる情報の集積ではありません。

各経典や教えに示されたこの知識を取り戻すこと、
それが、いま急務とされており、
この星のすべてを救う鍵なのです。

以下の真言を唱えるのもよし、わたしとは誰か?と問うのもよし、I am.(わたしがいる)という感覚を意識するのもよし、お日さまを想うだけでもよし。自分に合うやり方で、この知識を取り戻しましょう。わたしもそれを心がけています。


般若心経:
「ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーディ スヴァーハー」
(智慧よ、智慧よ、完全なる智慧よ、完成された完全なる智慧よ、悟りよ、幸あれ)

奇跡のコース:
perceptions(視点、見方)とは別に、the knowledge(知識)というものがある。
天には、perceptions はない。

バガヴァッド・ギーター(13:11):
つねに自己(アートマン)に関する知識に専念すること。真知の目的を考察すること。以上が「知識」であると言われる。それと反対のことが、無知である。

聖書(イザヤ11:9):
水が海を覆うように、エホバを知る知識が、地に満ちるからである。



精神世界ランキング 参加しています

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://salasvaty.blog94.fc2.com/tb.php/147-085ef792
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top