FC2ブログ
2018
04.05

ラマナとメナキシ神

Category: 岡山暮らし
16歳で覚醒を体験したラマナは、近くのメナキシ神寺院に行くようになり、幾時間も母なるメナキシ像を見つめ涙していたといいます。

Meenakshi 女神


メナキシとは、魚の目という意味で、ヒンズーでは、魚は、見つめることで卵を孵化させる力があると信じられています。
ラマナに見つめられ霊的な目覚を得たという話は多く聞きます。
見つめることで悟りを伝える力は、マザー・メナキシ直伝なのかもしれないですね。



スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top