--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
06.30

人間がやったことで

Category:
僕の犬は年老いてしまい、

もう、自力では一歩も歩けない。

介助なしには立ち上がることすらできない。


朝、犬小屋から出し、よしずの下に置いて仕事に行く。

小屋の中は、暑くなり過ぎて危険だから...。

帰宅すると、夕立でずぶ濡れになっていることがあるけれど、

小屋の中で、暑さで死んでしまうよりは濡れる方がいいから。


犬は、よく口を開け、毎日外で暮らしている。

マスクもせず、24時間汚れた空気を吸い

放射能に汚れた雨に濡れている。

死の灰ですべてを汚したのは、犬たちじゃない。

なのに犬は、それをまるごと被っている。

鳥や魚たちだってそれは同じだ。


人間がやったことで、すべての生きものがその報いを蒙り、

それでも何も訴えもせず、責めもせず、

ただ無邪気に生きている。

遺伝子に障害を起こし、

奇形になり、

種族の絶滅を強いられても、

いまのいのちを、

精一杯謳歌している。
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。