2011
05.31

内側で動いた日

Category: 夢・ビジョン
久方ぶりに、朝方に、自己の恐怖心を克服し現実を変えるというメッセージドリームを観せられました。

そして、仕事中には、過去の自分に対する自己批判(報恩や感謝の行為の欠如、愛する人や周囲への依存、寛容性のなさ等の感情)が連鎖的に広がり、自分の今回の人生は「実りなきもの」「完全な敗北」ではないかとの思いへと発展。ネガティブエネルギーが暴れ回りました。菩提樹の下でマーラに試されたブッダは、このような状態だったのかもしれないと感じるほど感情が動きました。それでも表面的な仕事は普通に行いましたが、内面の感情は大荒れに動いていました。

いま、地球のエネルギーシフトは、それ自身にそぐわないものをことごとく探し出して消し去ろうと働きかけていますね。出てきたものに、再び自分を自己同一化せず、じっと真我に意識を合わせ、魔人マーラが示す幻想を見据えていましょう。反省は、一度すれば十分です。何度も繰り返すのは後悔であり、執着ですから。
それにしても、今日は結構やられました。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top