2013
04.24

田舎暮らしの夢

わたしにとっての、新しい文明のためのコミュニティ創りは、=田舎暮らしになります。
現在のところ、候補地として自分の中にあるのは、和歌山県です。
その中でも、高野町と有田川町辺りがなぜかとてもアピールしています。
気候が温暖で自然が豊かだというのが大きな魅力の一つでもあります。
ある程度の標高もあると思います。

たとえば、こんなところで志を同じくする数人の仲間たちとコミュニティ創りができたならなんと素晴らしいことでしょう!
これは、高野町にある、元キャンプ場です。土地9300平米で、1700万円。近くに川があり、温泉の源泉が掘ってあります。高台の平坦地も込みだそうです。建物も、これだけ広ければ、何人かで住めそうですね。

k10245.jpg

zk10245.gif

xk10245.gif



あるいは、こんな古民家も素敵ですね。
有田川町、土地9300平米で、480万円だそうです。

k10150.jpg

ak10150.jpg

xk10150.gifzk10150.gif
どちらも、畑ができるし家の増築も可能ですね。
古民家の方であれば、果樹園もやれますね☆”

何だか不動産の宣伝のようになってしまいましたが、
心動かされる田舎暮らしの一つの例として
挙げさせていただきました。


この日記を見てハートがYes!と反応している方、
ご一緒に始めませんか?
新しい、小さなコミュニティ創り。




参照サイト:和歌山県で暮らそう



精神世界ランキング 参加しています


スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top